グランツーリスモsport(GTsport)

Alpine A110 VR ハンコン ドライブ!

PSVRを使った グランツーリスモsport drift 動画になります
筑波サーキット VR タイムトライアル GTsport VR TC20001LAP
楽しいVR 運転している気分になれるよ
ハンコン t500rs プラス th8a
いつまで できるか出来る限り 朝起きグランツーリスモdrift
いまだに 分からんことだらけ 謎な仕様に隠れた機能や仕様 楽しいね~

今回の 走行動画!

Alpine A110 ’72

Alpine A110 ’17

今回の 車の話

アルピーヌ・A110(Alpine A110 )は、フランスの自動車製造会社、アルピーヌが製造していた自動車である。
フランス製造のA110のみ、1100ゴルディーニ、1300ゴルディーニ、1600S/SC/SXが、スペイン製造では1300VC、4速仕様で、スペイン製造のみ後期にルノー 5・アルピーヌのエンジンが搭載された。
構成は、鋼管バックボーンタイプのシャシにFRPモノコックボディが被せられ、前方はFRPがシャシの一部に張り込まれ、後方ではリベットを併用し、一部FRPが張り込まれて固定されている。
A110 1100、1100ゴルディーニ、1300VC 1300G/S(フロントラジエーター仕様が存在する)では、ベース車がドーフィンからルノー・8に変更され、サスペンションは前後共にR8のモノショック(一本/一輪)から2本に強化された(初期A110の一部にはモノショックが存在する)。冷却方式にもR8の特徴が受け継がれており、ラジエターは車体最後部に位置し、冷却気は車体後部左右上面のエアインテークから取り入れ、ラジエーターを後から前へ抜け、エンジンルーム前側の下面から排出される。走行風による吸引効果を最大限生かすため、車体下面はスムーズに形成されている。1300G/Sの一部と1600系はリアラジエターではなく、フロントノーズにラジエーターを移動した。
R8の1100ccに始まり、その後1100cc、1100ゴルディーニ、1300VC及び1300G/Sにはゴルディーニエンジン搭載、1600にもゴルディーニエンジンを搭載し、1973年には、A310のリヤ・サスペンションを使ったSC、SIなどのエボリューションモデルが生まれた。
バックボーンフレームのシャシとFRP製ボディの組み合わせにより標準的な車重は1600Sが約730kg、1600SCが約840kgと非常に軽く、最終型のSXでも850kgを超える程度である。また競技用車両はFRPの積層数(プライ数)が少なく作られており、快適装備や内装トリムの省略など、その他の軽量化もあって50 – 100kgほど軽くなっていた。
数々のラリーで優勝をはじめ、多くの好成績を収めたA110の最大の武器は、RRによる絶大なトラクションとライバル達に比べ圧倒的に軽量な車重であり、これによりラリー界を席巻し、アルピーヌ・ルノーは1973年に初代WRCマニファクチャラー・チャンピオンの栄誉に輝いた。

アルピーヌA110(Alpine A110)は、ルノー傘下のアルピーヌ(Alpine)ブランドのライトウェイトスポーツであり、2017年に発表された。これは1962年に誕生した初代A110を現代風に蘇らせたものである。
当初、ケータハムカーズとルノースポール、アルピーヌの共同開発で始められたものの、途中ケータハムが離脱。一説ではオーナーのトニーフェルナンデスが市販車の開発費のあまりの大きさに慌てふためいた故の離脱とも言われている。
オリジナルのA110がエンジン縦置きのRR駆動方式で2×2の4座席を採用していたのとは異なり、ほぼリア車軸の上に横置きエンジンが位置するミッドシップレイアウトになり、2座席スポーツカーとなった。
全長4200×全幅1800×全高1250mm、ホイールベース2420mmとなり、ボディーの96%はアルミで4%が樹脂製、現代の車としては車重が非常に軽く1110kgである。
ミッドシップレイアウトとなり2座席になった
メガーヌ ルノースポールと同系の1798cc直列4気筒DOHC 16バルブターボエンジンは、252ps/6000rpm・最大トルク320Nm/2000rpmを発生する。
同価格帯でミッドシップスポーツのライバルは、ポルシェ・ケイマン/ボクスター、ロータス・エリーゼ、アルファロメオ・4C等である。

クルマのセッティングシート

今回の車

グランツーリスモ®SPORT_20190131

 セットアップ こんな感じ

グランツーリスモ®SPORT_20190131

 

 違いの分かるドライバーになれるかな? でも今回は こんな感じ仕様 楽しいですね  前回との比較 難しいな 勉強しないと 設定で走れないのか 腕が足りまいのか?

silviesti チャンネル
視聴していただき ありがとうございます
チャンネル登録 していただけると嬉しいです

設定も かなり重要ですが 個人のスキルにより 別物になるGTsport これが正解なんてもの 無いんです

この低レベルのプレイヤーの設定ですから 間違いなく 走りません!

比較すると違いが 見えてくるかな 走行回数が増えれば 比較ができる

VRで ドリフト PS4グランツーリスモsportちょっとした設定の変更で 走れなくなる & VR酔い(笑) 楽しいVRドライブに なります様に

PS4快適化の話

これまでの動画 メーカー別 再生リスト

メーカー別 動画リスト 比較

Shelby   シェルビー

SUBARU スバル


TOYOTA トヨタ

honda  ホンダ

MAZDA  マツダ


NISSAN  日産

Alpine  アルピーヌ


BMW

Citroen  シトロエン

De Tomaso Pantera デ・トマソ


Chevrolet シボレー

Dodge   ダッジ

Ferrari  フェラーリ


Lamborghiniランボルギーニ

PORSCHE  ポルシェ

ありがとうございました。
今日も一日 がんばっていきましょう!
今日も一日 皆様 良き一日でありますよう

 

チャンネル登録していてだけると がんばれそうな気がします
YouTube silviestiチャンネル登録